過去を引きずらない方法。後悔の念から解放され、楽しい人生を生きるためのメントレ。

shutterstock_462851419

 

 

今日は、過去を引きずらない方法について書いていきます。

 

過去を引きずるというのは、

「どうしてあのとき、あんなことをしてしまったんだろう?」「あのときああしていれば」などの思いぬぐいきれない、という感じだね。

 

そういう風に感じてしまうことって、生きていればあると思う。

 

進路の選択、恋愛や結婚での決断、転職するかしないか、会社を辞めるか否か、人生にはそういった大きな選択もあるし、もっと小さな日常的な選択もある。

 

デートに誘うかどうか、誘われて行くどうか、行く行かない、やるやらない、買う買わない。

日常にも色々な選択があって、「あのときああしていれば」と思うことってあるかもしれないよね。

 

過去を引きずるのは「今幸せじゃない」とき


 

 

ただ、いきなり結論というか身も蓋もないことを書くと、

過去を引きずる感覚になるのは「今幸せじゃないから」というのが本質だったりする。

 

今幸せじゃない、今満たされていない、今楽しくない。

 

そういうときに、「こういう今があるのは、過去のあのときの選択を間違えたからだ」という風に感じる。

 

ただ、もしも今幸せだったならどうだろう。

 

今が幸せだったなら、「あのときのおかげで今がある」という発想になる。

 

過去のことで悩んでいたことがあったとしても、今良いことがあったり、良い出会いがあったり、良い状態でいられたりすると、実は過去の意味は変わってしまうものなんだ。

 

一般的にあまり良くない体験をしたとしても、あの体験のおかげで、と言えるようになったりする。

 

イケジュン自身、過去にはいじめられたことがあるけれど、今となっては感謝しているというか、あの出来事があって良かったと思うことができているんだよね。

 

過去の意味は完全に変わってしまった。

 

嫌だったことが、成長の機会、成長のきっかけだった、と思えるようになっている。まさかの。

 

なぜそうなるかというと、結局は「今が幸せだから」なんだ。

 

 

今が幸せであれば、過去の出来事の意味は変わる。

 

あの出来事のおかげで、と思えるようになる。

 

だから大事なのは、過去とは関係なく今幸せになってしまうことで、今やりたいことをやり、今好きなことをして、今好きなように生き始めること。

 

ただ、今が幸せじゃないなら、過去の出来事のせいにしたくなるし、

 

実際、感覚的には「絶対にあのときのあれのせいだ。そうじゃないわけがない」と感じるレベルまで過去のせいで不幸だというところに臨場感を感じることは可能だ。

 

ただ過去を引きずらないということを考えたときに大事なのは、

 

過去とは関係なく今幸せになってしまうことであり、さらに未来の自分の幸せで楽しんでいる姿をイメージすること。

 

 

例えば、未来必ずあなたは幸せになっているとする。

 

すごく楽しくて充実していて、願望を実現しているとする。

 

未来が仮にそう決まっているとするよね。

 

そうしたら、今だってその幸せの途上にいる、ということになる。

だから、今も幸せだということになる。

 

感覚として「今うまくいっているし、これからさらにうまくいってしまう」と今そう感じることができれば、実は過去を引きずることはなくなる。

 

過去を引きずらない方法を一言で言うなら、

 

今うまくいっているし、これからさらにうまくいってしまうという感覚を今ゲットすること

 

だ。

 

逆に言えば、過去を引きずる、過去を悔やむときというのは必ず「今うまくいっていないし、これからうまくいくとも思えない」心境になっているはず。

 

今うまくいっていると思えない、今満たされていないと感じていて、その結果として過去からうまくいかない理由を見つけ出している。

実際には、そういう順番なんだ。

 

ただ、過去は変えられない。

過去それ自体にはアプローチできないし、する必要もない。

 

大事なのは、過去ではなく今と未来に対してアプローチをかけていくこと。

今と未来にどういうイメージを持つのか?に対してはアプローチ可能だ。

 

だから、そこにアプローチする。

 

それがメントレでやること。

 

 

「うまくいく感覚にアクセスする」力をメントレによって身につけることができれば、過去を引きずることはなくなり、むしろ過去に感謝し、過去のおかげでと思える心の状態になっていくことができるんだ( ̄∀ ̄)す。

 

 

YouTubeでもメンタルトレーニング動画を随時公開しています。(チャンネル登録していただけると、動画の公開情報が届きます)

LINE@限定のコラム&コンテンツも随時配信中。友達追加はこちら。

友だち追加

 

 

メルマガでは、ブログよりさらに深い「文章コンテンツ」を公開中。購読はこちらから。

池田潤オフィシャルメルマガを購読する。

 

shutterstock_462851419