【人生を変えるメンタルトレーニング】望む現実を手に入れる方法

shutterstock_736958398

 

 

さて今回は、人生や現実を好転させるためのメンタルトレーニング(以下「メントレ」)について書いていきます。

 

日常を生きていく中で、心の状態、メンタルは非常に大きな影響力を持っています。

 

メントレがもたらす計り知れないメリット


shutterstock_562293058

 

 

良い状態であれば躊躇なく行動できたり、必要以上に落ち込んだりネガティブになることもないので、

 

やりたいこと、進めたいことができる。

 

人間関係でも明るい雰囲気を持ち、使う言葉も前向きなものになるので、関係性も良くなる。

 

という風に、心の状態は仕事、人間関係など日常の様々な場面でめちゃくちゃ大きな影響力を持っているもの。

 

ただ、フィジカルに関してはトレーニングをしたり整えるという概念がありますが、

 

メンタルに関してはあまりそういう意識を持っている人が多くはありません。

 

その結果、会社内で言えば、職場がストレスフルな場所になってしまったりします。

 

職場がストレスフルであるというのは非常にキツいことで、

それだけで人生の幸福度というのはめちゃくちゃ下がりますよね。

 

例えば、コーチングや心理学の研究において、

悪い雰囲気や厳しすぎる上司からのフィードバックは生産性が下がること、

心理的安全性がない職場ではパフォーマンスを発揮できないことがすでにわかっています。

 

ただ、どれだけの職場でそのことを学び理解し、

 

意識的に職場の雰囲気やコミュニケーションを向上させようとしているところがあるかというと、まだまだ少ない。

 

結局は個人の「昔からこういうやり方でやってきたんだ」という手法にとどまることになってしまう。

 

会社というのは「結果」が関わる場所ですから、基本的にストレスがかかりやすいもの。

 

だからこそ、そこにいる人の心の状態やコミュニケーションが非常に重要になってくる。

 

誰がいるか?で雰囲気が変わったり、働きやすさや生産性、幸福度が変わるのは、

それだけ人の「心の状態」に影響力があるということ。

 

ただ、心の状態というのもトレーニングやメンテナンスによって鍛え整えることが大切な分野。

 

その意識がないと、結局は「過去と同じ状態を維持する」ことになってしまうんですよね。

 

なので、なかなか雰囲気や会話の質が向上していかないし、

結果が出ないときにはさらに空気が悪くなってしまったりします。

 

他にも、

 

・自分のビジネスを構築していくとき
・やりたいことを形にしていくとき
・恋愛をしているとき
・家族間でのコミュニケーション
・受験や資格の勉強をしているとき

 

などにもメンタルの状態は大きな影響があります。

 

影響があるということは、メントレを通じてメンタルの力が向上することにメリットが大きいということでもあります。

 

メンタルの使い方一つをトレーニングするだけで、

上記のように様々な分野で効果が得られ、メリットを享受できる。

 

では、具体的にメントレにはどういうものがあるのか?

 

多岐に渡るので全部は紹介できませんが、その一部を書いていきたいと思います。

 

他者評価で自己評価を決めないトレ


shutterstock_321921797
 

 

日常生活の中でメンタルに与える影響が非常に大きいのが「他者評価」です。

 

他者から評価されるか、愛されるか、認められるか

 

そこが自己評価に大きな影響を与える状態。

 

その状態は、メンタル的にかなり不安定な状態です。

 

というのも、他者評価というのはコントロールすることができないからです。

 

コントロールできないことに自己評価を委ねることになるので、

 

いつも心は不安定になってしまう。

 

しかも、他者評価というのは「確認しないと分からない」ものであり、

 

「自分の想像」で決まることが非常に多いです。

 

つまり、本当は好かれていたとしても、そのことを確認することは現実的にはできない。

 

本当は好かれていたとしても「自分は嫌われている」と考えてしまうことがあり、

 

それが自分にとっての真実になってしまう、ということ。

 

 

他にも例えば、自分でビジネスをやっている、もしくはやってみたいとします。

 

最初はそもそも認知がされていないので興味を持ってくれる人も、購入者も少ないものです。

 

少ないどころか、全くいない、0人から誰しも始まります。

 

0人ということは、他者評価を全く得られない状況ということ。

 

このとき、もしも他者評価で自分を支える状態になってしまえば、続けることは苦しいです。

 

自分の商品には価値がないのではないかという思いを抱えながら働くことになるからです。

 

その思いを抱えながらパフォーマンスを発揮するのは至難の技で、

 

結果が出るまで続けることできなくなってしまいます。

 

結果が出るまで続けることができないとき、実はこういう風に、

 

「他者評価で自分を支えている」ことが本質的な原因であることは多いのです。

 

そのことに気づくことができないと、

 

「これはやりたいことではないのかもしれない」

「自分には向いていないのだ」

 

といったストーリーを作ることになってしまう。

 

ただ、そのメンタル状態はどこに行ったところで、何をしたところで変わることはありません。

 

どこで何をするにしてもメンタルは変わっていないので、

なかなか成果を出すことができず苦しんでしまいます。

 

何をやっても続かない、中途半端になってしまう、行動が起こせない場合、

 

実は「他者評価で自分を支えてしまっている」ことがその本質にあることは、

本人は気づいていないことも多いですが、よくあることなんですよね。

 

ただ、他者評価で自己評価を決めるメンタルはトレーニングによって改善が可能です。

 

後天的にいくらでも変えることができます。

 

この分野に関してはこの記事を書いているイケジュンは非常に得意な分野で、ジムでも何人もの方をトレーニングしてきたので、

 

後天的にいくらでも変えることができる

 

 

と確信を持って言うことができます。

 

適切なトレーニング方法を知って、実行する

 

ただそれだけのことなのです。

 

解決策に意識を向けるトレーニング


shutterstock_1142884856
 

 

他にも例えば、解決策に意識を向けるトレーニングというものがあります。

 

これはどういうものかというと、

逆の「解決策に意識を向けない」ということがどういうことか説明するとわかりやすいかと思います。

 

解決策に意識を向けないとは、

 

自分はダメだ

 

と考えるということ。

 

自分はダメ、自分が悪い

 

結果が出なかったりすると、どうしてもそう考えてしまいがちです。

 

ただ、そう考えても「原因が曖昧すぎて解決策が分からない」ままになってしまいます。

 

よく「結果が出ない、失敗してもいい。ただ試行錯誤すればいいんだ」と言われるわけですが、

 

それができないのは、「自分はダメだ」という抽象的な捉え方をしてしまうからです。

 

何がうまくいかなかった原因なのか?と問われたときに、そのメンタル状態だと、

 

「自分が原因です」

 

となるわけですが、「自分」が原因と考えても、漠然としすぎていますよね。

 

漠然としすぎているので解決策にもアクセスできず、

ただただ自分を責める否定する、ことになってしまうわけです。

 

逆に、解決策に意識を向けるとは、自分という漠然としたものののことを考えるのではなく、

 

具体的な方法に意識を向ける

 

ということになります。

 

具体的な方法に意識を向けているとき、何がうまくいかなかった原因なのか?と聞かれたら、

 

具体的なことを答えることができます。

 

「連絡が遅れてしまったことです」

「文章のこことここに問題がありました」

「運動不足によってフィジカルのパフォーマンスが下がっていることです」

 

みたいな感じですね。

 

そうすると、「次どうするか」もわかりやすく、そこに意識を注げるので前向きになるし、

 

前向きになるだけでなく具体的な改善策もある状態なので、現実的に人生も良くなっていくわけです。

 

それができるようになることが「解決策に意識を向けるトレーニング」であり、それは同時に、

 

自分を責めないトレーニング

 

でもあるわけです。

 

こういう風にメンタルトレーニングには様々あるわけですが、

そのどれもが現実的に影響の大きいものばかりなので、ぜひ意識して取り組んで見てほしいと思います。

 

より具体的で実践的な内容はメルマガで無料公開しているので、興味がある方は登録しておいてください。

池田潤のメルマガを購読する。

 

 

こちらのnoteにも様々な本格的な方法を書きました。好評です。

note版「メンタルを強くするトレ」

 

 

LINE@もやってます。質問などはこちらからどうぞ。

友だち追加

 

 

noteも書いています。

 

:note文章版メンタルトレーニング「自信を鍛えるメントレ」

スクリーンショット 2018-08-24 10.04.40

 

YouTubeもやっています。

 

本も出版しています。

こちら韓国でも出版されました。

「無愛想のススメ〜人間関係が劇的に改善する唯一の方法〜(光文社)」 発売4日で増刷!

15050086_1234694976587033_1261546830_n

 

『自分の武器を見つける技術』発売1週間で増刷!

スクリーンショット 2015-11-24 22.06.49