やる気が溢れるたった1つの習慣。

shutterstock_1505635304

(昨日配信したメルマガの転載です)

 

今回の内容を動画でも話したので、どうぞ。

 

 

まずはお知らせから。

 

7月3日(金)〜5日(日)までメンタルジムの募集を行います。

7月6日(月)から早速スタートです。

 

メンタルジムのサンプルとなるコンテンツ、より詳しい情報が欲しいという方は以下に登録しておいてください。

 

:メンタルジムご案内フォーム

 

こちらでも様々情報を配信していきますね。

 

では、少し近況報告から。

 

昨日もオンラインコーチングを実施していました。

 

現在、上場企業に務める方を複数名担当しているのですが、

 

状態を整えた上で行動する、良い状態でコミュニケーションすることで、

どんどん現実が変化していくことを感じます。

 

売り上げ、利益、チームメンバーとの関係性などといったリアルな部分で、

メンタルは非常に強い影響力があるなと再認識。

 

人は自分が思っている以上の自分、

想像を超える自分に出会えます。

 

すでに素晴らしいあなただからこそ、

心から体験したいことを体験すればいい。

 

本当に望むものを手に入れ、

「最高!」と感動する体験をして、

在りたい自分を体現し、

至福の人間関係を築いていきましょう!

 

では、本題へ。

 

=============
意欲・エネルギーを高める
=============

 

さて、今回もLINE@でいただいたメルマガ読者さんの質問に回答していきたいと思います。

 

「ライフワークの勉強や実践がしたいのだけど、

実際ところ仕事や育児があって、

なかなか進められない」

 

「やりたいことはあるのだけど、
意欲に浮き沈みがあり、

なかなか取り組めていない。

だから、欲しい結果や現実も手に入っていない。

あうち、です」

 

といった質問が複数来ているので、そんなテーマで話していきたいと思います。

 

どうすれば、意欲が湧いてくるか?

どうすれば、やりたい!という明るい気持ちで継続的に取り組みを続けられるか?

 

というテーマですね。

 

簡単に結論を書くと、

 

【最高の未来にアクセスする時間を取る】

 

ことが大切になります。

 

ここに関して詳しく解説していきます。

 

=============
「関係ある」のエネルギー
=============

 

以前にYouTubeの動画で、

「勉強意欲を爆上げする方法」

というテーマで話しました。

 

その際、勉強に対する意欲を高めるには2つのエネルギーがある、と伝えました。

 

・「興味ある」エネルギー

・「関係ある」エネルギー

 

の2つです。

 

興味あるは「対象それ自体に興味がある」というエネルギーで、

 

基本的に人は興味があるものに対して、自然に勉強することができます。

 

なぜなら、興味があるからですね。

 

(ジムでは「それ自体型ワクワク」という説明の仕方もしています)

 

ただ、例えば、

今回コロナがボンバーしました。

 

それによって、みんな大なり小なりコロナの情報を得たと思います。

 

ニュースを見たり、ネット情報を観て「勉強」したと思います。

 

でも、ウイルスそれ自体に興味があった人はほとんどいなかったのではないでしょうか。

 

もしウイルスそれ自体に興味があったなら、

コロナが流行る前からウイルスの勉強をしていたはずです。

 

僕らはコロナそれ自体に興味があるから情報を得たのではなく、

 

「自分の未来に関係ある」から情報を得た。

「自分の未来に関係ある」から勉強したわけですよね。

 

今回の僕ら自身の行動というケーススタディを見ることで分かること、

 

それは、

 

自分の未来に関係あると強く認識していることに対して意欲が湧く

 

ということです。

 

だから意欲を高い状態にするためには、

取り組む対象に対して、「自分の未来に関係ある」と思えることが大事なわけです。

 

例えば、コーチングを実施していく中でクライアントが社内で昇進したりします。

 

すると、それまでコミュニケーションや相手から力を引き出すことにそこまで興味はなかったけど、

 

立場が変わることでそういったことが自分の仕事に「関係ある」と思えてから、

コーチングのテーマが変わったりするんですよね。

 

この事例からも、

「自分の未来に関係ある」と思うことに対して、

人は意欲が湧くということが見えてきます。

 

(例えば英語学習などにおいても、

留学中、海外で暮らす予定がある、恋人が外国人、などの「関係ある」エネルギーを活用できると進みます。

 

一方、未来に海外や外国人と関わる予定もなく、

その未来のイメージもなく、

英語それ自体にそこまで興味もない、

「やった方がいいかもなあ」という状態では勉強が続かないことも、

2つのエネルギーが不足しているという観点で説明できます)

 

大事なのは、

 

自分の【未来】に関係ある

 

ということですから、そもそも自分の未来について考えることが大切です。

 

自分の未来について考えないなら、

自分の未来に臨場感を持てないなら、

 

「関係ある」のエネルギーは使えない

 

ということになります。

 

「興味ある」のエネルギーは使えますから、

とりあえず好きな本を読んだりはできます。

 

ただ、仕事にする、ビジネスにする、ということがしたい場合、

そのエネルギーだけではなかなか形にはなりません。

 

商品を作ったり、色々と準備したりということをするエネルギーがないからです。

 

これは世の中では結構あるあるなわけですが、

 

そういうことが起こるのも明確に理由があり、そして解決法もすでに存在しています。

 

ただ、何が起こっているか?に気づき、適切に対処すればOKです^^

 

そこで悩むのは人生の時間がもったいないので、

そのあたりはささっと学んでしまって、どんどん人生を謳歌しましょう!

 

話を戻して、

結局何が大事かというと、

 

自分の未来にアクセスする時間を取ること

 

です。

 

ワクワクする未来を見て、

心がときめく現実を感じ、

こうなったら最高!と感じる場面に触れる。

 

そういう時間をしっかりと確保すること。

 

もっともっと具体的で実践的な方法もあるのですが、

 

まずはそういった時間を持つ、ということを意識してみて欲しいと思います^^

 

 

最後に、今回の内容に関連するこんな言葉を紹介します。

 

 

「私は早起きをして、

忙しい仕事の前に、

考えたり読んだり運動したりして時間を過ごす。

 

目の前の仕事以外のことに想いをめぐらせたり、

日々の緊急事態への対応に忙殺される前の時間に、

プレッシャーの少ない状態で、

 

自由な発想で物事を別の角度から見てみる時間を毎日少しでも持つことは欠かせない。

 

私は毎朝そんなひとりの時間を大切にしている。

 

日中はいやでもメールや電話に気持ちも時間も取られてしまう。

 

そうしたことに邪魔をされずに起きぬけの数時間を使えなければ、

 

今ほどの生産性も創造性も保てなくなるだろう。

 

ウォルト・ディズニー・カンパニー会長・前CEO

ロバート・アイガー」

 

冒頭でお伝えした通り、7月3日(金)から、メンタルジムの募集を行います。

 

現在、僕の最新のコンテンツ&トレーニングはジムでの配信になっています。

実践的で具体的な内容をどんどん公開していくので楽しみにしていてください。

 

以前に受けてくださっていた方も、僕自身様々な経験を重ね、膨大な事例が集まり、内容がガラリと進化していますから、

 

またトレーニングしてみてくださいね。

サンプルとなるコンテンツを受け取りたい、より詳細を知りたいという方はこちらに登録しておいてください。

 

:メンタルジムご案内フォーム

 

 

さらに具体的な内容は、メルマガで書いていきます。

池田潤のメルマガを購読する。

 

 

LINE@もやってます。質問などはこちらからどうぞ。

友だち追加

 

 

noteも書いています。

 

:note文章版メンタルトレーニング「自信を鍛えるメントレ」

スクリーンショット 2018-08-24 10.04.40

 

YouTubeもやっています。

 

本も出版しています。

こちら韓国でも出版されました。

「無愛想のススメ〜人間関係が劇的に改善する唯一の方法〜(光文社)」 発売4日で増刷!

15050086_1234694976587033_1261546830_n

 

『自分の武器を見つける技術』発売1週間で増刷!

スクリーンショット 2015-11-24 22.06.49