世界チャンピオンが自炊中に語った成長術。

shutterstock_776227111

 

(以前に配信したメルマガの転載です)

 

こんばんは、池田です。

 

今日もメルマガのお届けです。

 

 

那須川天心君が自炊中に語ったこと


 

 

 

今日はメンタル状態を高めることや、
実力を高めることについて書きたい
と思います。

 

1つ今日は参考資料があるのですが、

 

現在、格闘技の世界チャンピオンである

 

那須川天心

 

という人がいます。

 

年末にフロイド・メイウェザーという
世界最高峰のボクサーと戦ったことで
も有名ですよね。

 

彼は現在あまりにも強すぎて、対戦相手
がおらず困っているくらい強いのですが、

 

(つい最近の試合も開始1分30秒であっさりKO勝利)

 

「成長の秘訣」について非常に重要なことを、

料理を自炊しながら語っています。笑

 

該当部分は1分くらいなのでサクッと
チェックしてみてください。

 

:那須川天心が料理中に語る「成長の秘訣」とは?

 

 

要は、練習やトレーニングでは

 

【身につけたいことを意識して取り組む】

 

ということを行う。

 

そうすると、

 

【無意識で出来るようになる】

 

という段階に至って、

 

あえて考えなくてもできる状態のとき
人は強い、という話です。

 

例えば、車の運転ってどこかの
段階で成長が止まりますよね。

 

僕もある時点から特に上手くなってはいません。

 

めちゃくちゃ長い時間運転していたとしても、

別に運転技術が圧倒的に向上したりはしない。

 

「意識して取り組む」ということがないからです。

 

普通に運転できるようになったら、

あとは【無意識のパターン】を続けるだけ。

 

これはメンタルも同じで、

 

過去からの無意識のパターンを続けるだけ
だと、変化はなかなか起こらないわけですね。

 

年齢を重ねたとしても、

それだけで変化は起こらず、

どこかで「身につけたいことを意識する」
ことが必要になってきます。

 

 

関連する話で、

 

伝説的なサッカー選手に、

ヨハン・クライフという選手がいます。

 

バルセロナという世界最高クラブの
プレースタイル、在り方を作り上げ
た人物で、

 

今のメッシ、いやそれ以上の存在です。

 

彼がインタビューで、

 

「普通の選手と突出した選手で何が違うのか?」

 

という質問に答えているのですが、

 

「そうだね…。プレーや判断が、少しだけ速いんだ」

 

という主旨の回答を残しています。

 

トップになればなるほど違いは
繊細な領域になるわけですが、

 

では、その「速さ」はどこから来ているのか。

 

答えは、那須川天心君の言葉にもある通り、

 

「無意識で出来る領域が広く深いこと」です。

 

それが「速さ」の源泉。

 

サッカーの場合、足元の技術が確かであればあるほど、

無意識にボールを扱うことができます。

 

すると、ボールを見る必要性がなくなります。

 

ボールを見なくていいので、

顔が上がり、

周りの選手の配置や動きがよく見えます。

 

すると、プレーや判断が速く正確になるわけです。

 

それが「超一流のプレー」につながる。

 

何度も繰り返し練習することで、

頭で考えなくてもできるようになり、

その結果、他のことに意識を向ける余裕が生まれる。

 

すると、パフォーマンスが上がる。

 

抽象化するなら、

 

【無意識化することでパフォーマンスが上がる】

 

 

ということになります。

 

ありとあらゆる分野にこれは当てはまります。

 

「働く」という日常の場面に当てはめてみましょう。

 

抽象的な内容を、私たちの日常生活の
現場で活用できるように具体化してい
きます。

 

例えば、

 

「自分を認める」

「自分を愛する」

 

ということ。

 

それらが無意識レベルで出来るようになれば、

自分のことで悩むことが減ります。

 

どう思われるか?

評価されていないのでは?

嫌われたかな?

 

ということを考えたり、不安になったり、

 

落ち込むことがそもそも減るわけです。

 

思考や意識のリソースがそれらに割かれることがなくなる。

 

結果、何が起こるかというと、

 

・仕事そのものに集中することができる

・技術の向上にフォーカスできる

・仕事の目的に意識を向けることができる

・チームメンバーやお客様に矢印が向けられる

 

ということが起こります。

 

メンタルにとって良いことを無意識化
して落とし込んでいくことで、

 

自分の気分がそもそも高まるのはもちろんのこと、

現実的に仕事のパフォーマンスが上がる。

 

そうなれば、例えば収入面でのリターンもあります。

 

実際、ジムでは「給料が上がった!」「収入が上がった!」という報告も多いです。

 

ちゃんと実力がつき成長することができるので、

 

例えば、コロナがどうなろうが、

 

しっかりと自分の力がついているし、

これからも楽しみながら成長する
ことができると思えるので、

 

【本物の安心感】を得ることもできます。

 

望む場合は、独立開業だって可能です。

 

7月のジム内でも、自分のスキルを自分でアピールし、

それが企業に見込まれて、

好きなことをリアルに仕事に変えて
収入を得た事例があります。

 

そういうことが「自分を認める力を磨く」
ことで、本当に可能になります。

 

メンタルの状態と現実の成果は、

関連性が非常に深いです。

 

上記のようなことは本の中の世界とか、
特別な誰かだけのこととか、全くそん
なことはありません。

 

自分自身を成長させていくことは
最も有効な投資になり、

リターンをその後得続けることができるんですよね。

 

 

現実を変えたり、自分の実力を
伸ばし成長するためには、

 

【意識して取り組み、無意識に出来るようになること】

 

を増やしていくこと。

 

ぜひ、あなたが身につけたいことが
無意識でできるようになった自分を
想像してみてください。

 

恐れることなくやりたいことができる
ようになったり、

 

周りの評価を気にすることなく堂々と
在ることが当たり前になっている。

 

伸ばしたい技術に100%集中できて
いるので、グングン実力を伸ばすこと
ができていて、最高に日々が楽しい。

 

他者の力を引き出すコミュニケーション
がごく自然にできるようになっていて、

あなたの周りにいる大切な人がどんどん
笑顔になり、力を発揮し、豊かになる。

 

あなたがいることで会社の雰囲気が
良くなり、業績がアップ。

 

あの上司があなたのことを心から
認め始め、信頼され、感謝される。

 

自分の仕事やサービスに心から自信が
持てるようになり、

堂々と、余裕のある心持ちで人に勧められ、

自分が楽しみながら、本当に幸せな気持ちで他者に貢献できる。

 

コントロールできないことに心を
ブラされることがなくなり、

人間関係や恋愛で在りたい自分を
体現できている。

 

そういった現実は、

 

【無意識で出来るところまで淡々と取り組む】

 

ことでリアルに実現が可能です。

 

なので、自分を良くしてくれる本当に重要
なことに、淡々と取り組んでいきましょう^^

 

 

 

 

池田潤の無料メルマガを購読する。

 

 

LINE@でも最新情報、LINE限定コンテンツを随時配信中です。

友だち追加

 

 

noteも書いています。

 

:note文章版メンタルトレーニング「自信を鍛えるメントレ」

スクリーンショット 2018-08-24 10.04.40

 

YouTubeもやっています。

 

本も出版しています。

こちら韓国でも出版されました。

「無愛想のススメ〜人間関係が劇的に改善する唯一の方法〜(光文社)」 発売4日で増刷!

15050086_1234694976587033_1261546830_n

 

『自分の武器を見つける技術』発売1週間で増刷!

スクリーンショット 2015-11-24 22.06.49