【自分】を責めず【方法】を変える。

shutterstock_714723928

 

(昨日配信したメルマガを転載します)

 

こんばんは、池田です。

まずはお知らせから。

 

今日からメンタルジム12月度募集を開始します。

(29日(日)まで)

 

興味ある方は以下から詳細をご確認ください。

 

:メンタルジム12月度募集詳細

 

では、本題へ。

 

=============
NiziUの大活躍を支えるもの
=============

 

現在、ジムやコーチングの中で多く
の人と関わらせてもらっています。

 

ジムは5年やっていて、その中で感じるのは、

 

人はちょっとしたことで変わっていく
ことができるし、うまくいく力を持っ
ているということです。

 

ただ、僕らはなかなか「過去の発想」
から抜けることができません。

 

結果、なかなか良いアイデア、解決策に
アクセスできないことってあるんですよね。

 

これは誰でもそうなんです。

 

うまくいかなかったり、

実現したいことがあったとしても、

 

良いアイデアが浮かばなかったり、

どういう方法があるのか分からなかったりします。

 

そうして悶々としている間に自信
も下がってしまって、

 

「自分には無理なんじゃないかな…」

 

という気がしてくる。

 

そのときって、つらいです。

 

頑張ろうと思っているのに、

 

何とかしようと思っているのに、

 

でも、どうしていいか分からない。

 

ただ、それはその人に能力がない
とか、願いが叶えられないとか、

そういうことではありません。

 

【少し違った方法を取ってみればいい】

 

ということなんです。

 

その発想を持つだけで、大きく変化していきます。

 

 

今月、ジム内ではコミュニケーション
の願望成就報告が多かったのですが、

 

例えば、基本的に、

【ダメ出し】で人は変わりません。

 

しかし、古今東西、歴史上、ダメ出しで
人は変わるという壮大な勘違いを僕らは
してきています。

 

結果、コミュニケーション、人間関係
上の様々な課題が生まれ続けてきました。

 

そういう状況も、ただ違う方法、
適切なアプローチを知るだけで
結果は全く違うものになります。

 

世の中には、適切な方法を知るだけで
解決できる問題がたくさんあります。

 

今月のジムの報告でも、

 

娘さんとのコミュニケーション改善、

お互いが心を開いて話し合うことが
できた結果、

 

娘さんが『主体的に』自分の志望校を決定。

 

その後のテストで成績が急上昇!

 

ということがありました。

 

元々は、話し合うことすらできない
状況だったそうです。

 

過去には、

 

不登校になった息子さん。そこから
お母さん自身がメンタルを整えてい
った結果、学校に行くように。

 

その後の学校生活の中で他の子たち
に良い影響を与えたということで、

学校から賞状をもらい表彰されました!

 

という報告をいただいたことがあります。

 

他にも、

 

パートナーとの関係

上司、部下、同僚との関係

生徒との関係

クライアントとの関係

 

など、多数のコミュニケーション成功
事例をジム内で実際に目にしてきています。

 

ダメ出しとは違ったアプローチを取る
ことによって、どんどん関係性が変わ
っていくんですよね。

 

(コミュニケーションにおける具体的
な事例としては他にも、

今話題の【NiziU】の生みの親、

プロデューサーのJ.Y.Park氏も
参考になります。

 

彼は現在、世界最高峰のプロデューサーです。

 

NiziUの女の子たちって、彼女たち
の持っているものを120%発揮し、

楽しそうに、明るいエネルギーを
世間に届けていますよね。

 

それはプロデューサーJ.Y.Park氏の
技術指導、プロデュース力だけでなく、

彼がメンタルトレーナー的役割を
コミュニケーションによって担っ
ていることが大きいです。

 

彼の肯定的な言葉で女の子たちは
何度も涙を流し、

 

自分への深い自信と誇りを持つ
ようになっていく。

 

彼のコミュニケーションにおける
在り方、肯定的フォーカス、言葉
のチョイス、態度、雰囲気はメン
トレ的に参考になります。

 

そして、こういったうまくいって
いる事例、世界最高峰の事例から
【本質】を抽出することで、

僕らの現場に、僕らに合った方法

で、活かすことができるんですね)

 

コミュニケーションだけではありません。

 

行動していく際にも、

 

ちょっとしたメンタルの持ち方で
動きやすさは雲泥の違いがあります。

 

・どうしても「やらなきゃ」と感じてしまう

・なかなか行動を楽しむことができない

・安定的に続けることができない

・やる気が出ない

 

そのとき大事なことは【良い状態で動く】
ためのメンタルの持ち方を知ることです。

 

その方法や今まで意識していなかった
ことをちょっと意識するだけで、

 

心の状態、パフォーマンスは大きく違ってきます。

 

前回のメルマガでも書いた通り、

必ず良い方法、解決策はあります。

 

ただ、僕らは誰もが過去の発想に
囚われてしまいがちなので、

 

良い方法や、解決策を見出すのが
難しく感じるもの。

 

どうしたらいいか、分からなくなることがあります。

 

それは、あなただけでなく、みんな同じです。

 

そういうとき、一人で悩む必要はありません。

 

みなで協力して、お互いにお互いの
願望実現を助け合っていけばいい。

 

僕も一人で抱え込むことが多いタイプなので、

考え込んで出口が見えないこともありました。

 

でも、だからこそ、

 

互いに支え合っていくことの大切さを
強く感じています。

 

ジムにはこれまで5年間の関わりの中で、

 

【圧倒的な数の成功事例】が積み重なっています。

 

僕らは、お互いがお互いを励まし合い
ながら、具体的な解決策をシェアし合
いながら、みんなで成長しています。

 

それが最も速く効果的で、

 

そして、

 

最も楽しい方法だからです。

 

世界はあなたがうまくいく、あなた
がより輝くリソースで溢れています。

 

自分がうまくいくことに許可を出し、
良い方法、アイデアにどんどんアク
セスしていきましょう。

 

12月もメンタルジムでは、

 

最新の事例を交えた、心の状態を整え
パフォーマンスを高めるコンテンツ&
トレーニングを用意しています。

 

:メンタルジム12月度募集詳細。29日(日)まで

 

最近、再入会の方も増えています。

コンテンツトレーニングはさらに
クオリティを高めているので楽しみ
にしていてください。

 

では、またメールします!

 

池田 潤

 

 
 

 

より深い内容はメルマガにて配信しています。

 

池田潤の無料メルマガを購読する。

 

 

LINE@でも最新情報、LINE限定コンテンツを随時配信中です。

友だち追加

 

 

noteも書いています。

 

:note文章版メンタルトレーニング「自信を鍛えるメントレ」

スクリーンショット 2018-08-24 10.04.40

 

YouTubeもやっています。

 

本も出版しています。

こちら韓国でも出版されました。

「無愛想のススメ〜人間関係が劇的に改善する唯一の方法〜(光文社)」 発売4日で増刷!

15050086_1234694976587033_1261546830_n

 

『自分の武器を見つける技術』発売1週間で増刷!

スクリーンショット 2015-11-24 22.06.49