【恋愛】「相手が期待通りに動いてくれずしんどい…」という悩みを終わらせに来ました

shutterstock_566707600

 

今日は恋愛、パートナーシップ分野について扱います。

 

恋愛、パートナーシップで悩むのは基本的に、相手が思うようにならないとき。自分の期待通りに動いてくれないときです。

お互いがお互いが望む様な形で動けたりすれば問題ないのですが、互いの「温度差」があることもあるし、双方の状況もそれぞれ。

なので、期待通りに動いてくれない、こちらが動けないことはよくあります。

 

仮にそうやって、相手が期待通りに動いてくれないとき、どうすればいいか?ここを今回は考えていきたいのですが、

まず一つの選択肢として「相手にこうしてほしいと伝える」ことがあります。

 

これはもちろん有効な選択肢なのですが、一つ条件があります。

それは「お互いの感情に温度差がない」ことです。

つまり、お互いがお互いを同程度に大事に思っていて、好きという感情、愛情が同程度にある、ということ。

この条件のもとであれば、こうしてほしいを伝えることは有効な選択肢になります。

 

なぜこの条件が必要なのか?

 

この条件を満たしていないと、「こうしてほしい」を伝えたところで、

「それは無理だよ」「できない」と言われてしまうからです。

良い話し合いにならない、ということです。

感情的にも離れてしまいます。

 

変化を求められることはポジティブネガティブで言うと、ネガティブに属します。

自分の好きなように行動したり振る舞えないわけですから、自由を制限される感覚になります。

 

そのとき、相手もこちらのことを想っているのであれば、相手は自分の自由が制限されることも厭いません。

もちろん嫌は嫌なのですが、好きな人のためなら、やります。

 

しかし、そうでない場合は、「こうしてほしい」を言われるのは嫌なことで、

話を変えようとしたり、はいはいという感じであしらわれたり、「俺も頑張ってるから」と言われてしまいます。

 

つまり、同程度の感情がある状態でない限り、こちらが「こうしてほしい」と伝えたとしても、応じてもらえないばかりか、

距離が開き、関係が悪化したり、冷めたものになってしまうのです。

 

現実にはそういうことが非常によくあります。

というのも、相手との間に温度差があるからこそ、相手の行動に不満を抱えることになるからです。

そもそも温度差があるからこそ不満が出る。

 

その不満を相手に伝えるのだけど、

「こうしてほしい」を言ったところで関係性が良くなるか、相手は行動を変えてくれるかというと、そうはならないわけですね。

 

「俺も頑張ってる」

「また始まった」←これまじムカつく

といったリアクションをされたりしてしまう。

むしろ関係性は悪化します。

 

となると、

「一体どうすればいいんだ…」

と感じるわけですが、根本的には、相手との間に「温度差」があることが問題なわけです。

 

もし温度差がないなら、真摯に話し合いを重ねるという選択肢が取れる。

話し合うときに、相手も真摯に受け止めてくれて、行動変容を起こしてくれる。

 

その温度差を埋める

これが根本的な解決策です。

温度差を埋めるには、2つの方法があります。

・自分の温度を下げる

・自分の温度を下げる
・相手の温度を上げる

です。

 

最も望ましいのは、相手の温度が上がることでしょう。

相手の温度が上がるとは、相手がより自分を好きになり、大切に思い、愛してくれるということだからです。

では、どうすれば相手の温度が上がるのか?

 

自分の魅力を上げる(本来の自分で在る)

 
これ一択です。これしかありません。

 

ただ、これは一朝一夕でできるものではないので、コツコツと自分を魅力的にしていく取り組みを重ねていきます。

 

最も効果がないのは、相手が自分に魅力を感じていない状態で、

正しさで相手を動かそうとすることです。

 

「それって人としておかしくない?」

「付き合ってるんだから、こうすべきでしょ」

「友達に相談したら、おかしいって言ってたよ」

こういうのは全て、効果がありません。ないどころか、関係は悪化します。

 

例えば、極論ですが、相手が浮気したとしましょう。

「浮気は良くないことだろ!人としておかしい!」

と言ったところで、こちらに魅力を感じていないなら、こちらとの関係を相手が重視していないなら、

その正論には力がありません。

 

もし本当にこちらに魅力や価値や愛や絆を感じているなら、そこに大きなリスクがある(失う恐れ)があるので、強い抑止力になりますが、

人は感情で動くのであって、正論では動くわけではありません。

 

「正論」ではなく【存在】こそが真の抑止力です。

 

なので、

・相手に要求を伝える

のではなく、

・自分の魅力を上げる

という方向性での取り組みが重要になります。

 

では、どうすれば自分の魅力を上げることができるのでしょうか?

【自分の人生を生きること】です。

 

自分が自分のやりたいことをやり、自分が自分のなりたい自分になることです。

自分の人生で自分を満たすようにする

ということ。

 

そうすれば、過剰になっている自分の温度を下げることもできます。

・自分の過剰な温度を下げる(執着を手放す)
・相手の温度を上げる(自分の魅力を上げる)

 

この両方を達成できるのが、

自分の人生を生きること

です。

 

自分の好きなことをやり、参加したいところに参加し、磨きたい力を磨き、なりたい自分になり、自分の人生を楽しむ。

そうすれば、無理をせずとも、自然に魅力的になっていきます。

 

例えば、美しくなりたいという思いがあるのであれば、

そこに全力を出していい、ということ。

なりたい自分にどんどんなっていく。

やりたいことをやっていく。

 

どんなことであれ真剣に打ち込めば、人間性は錬磨されざるを得ません。

また、これは「本来の自分で在る」ことにもなりますから、

自分に本当に合う人を引き寄せやすくなります。

 

というのも、自分は自分らしく振る舞い生きているわけで、その姿に惹かれるということは、こちらの本質や自然な姿に惹かれているということだからです。

 

自分の本質が伝わりやすい形でこちらが生きていることによって、

その本質をキャッチして「いいな」と思ってくれる人が寄ってきてくれる。

そういう人とつながれば、人生はめちゃくちゃ楽です。

というのも、そもそも自然体な自分を好きになってくれた相手なので、その人といると自然体でいることができるからです。

 

そうすると、相手との間に「絆」というか、深いつながりのようなものも感じられるので、温度差が生まれることもありません。

つまり、結局のところ最強の選択肢は、

自分の人生を生きる

ということになります。

 

もちろん、上記の言葉は抽象的なので、自分にとっては具体的にどういうことなのか?を明確にする必要があります。

そこを具体的に明確にする。

これは必須です。

ここをやらないと「知識は得たけど、現実は全く変わらない」ことになるので、ぜひ具体的にしてみてください。

そうすることで、恋愛やパートナーシップで悩まない自分になっていけるんですよね。

 

 

メンタルをどんどん高めていきたい方は、現在、体験トレーニングが受講可能です。詳細は下記から。

0A0B36E6-4323-439C-A4C9-188FC0E99252

 

 

無料メールトレーニング講座を提供しています。

このメール講座だけで、

・本物の『自信』を持つ方法
・『メンタル』を強く安定させる方法
・『人間関係』を楽にする秘訣
・関係性を良くする『コミュニケーション』
・状態を整える『認知』の仕方
・自分で自分の『心の状態』を整える
・『行動力』を無理なく上げる方法

など、あらゆる分野を学んでいただけます。メンタルの基礎から応用まで網羅しており、これさえ受講いただければ、という内容になっているので、ぜひお受け取りください。完全無料で、いつでも簡単に解除できます。

:メールトレーニング講座を完全無料で受け取る

スクリーンショット 2023-08-28 14.27.27

 

 

LINE@でも最新情報、LINE限定コンテンツを随時配信中です。

友だち追加

 

YouTubeもやっています。

 

noteも書いています。

 

:note文章版メンタルトレーニング「自信を鍛えるメントレ」

スクリーンショット 2018-08-24 10.04.40

 

本も出版しています。

こちら韓国でも出版されました。

「無愛想のススメ〜人間関係が劇的に改善する唯一の方法〜(光文社)」 発売4日で増刷!

15050086_1234694976587033_1261546830_n

 

『自分の武器を見つける技術』発売1週間で増刷!

スクリーンショット 2015-11-24 22.06.49